水本 晴美     みずもと はるみ
水本 晴美  みずもと はるみ

Lulu Lotus Academy代表
グラウンディングヨガ創始者

グラウンディングヨガ講師・Teacher Leader
舞リージング講師
VTアルケミー認定カウンセラー

☆☆☆


1975年大分市で生をうけ福岡にて多く年月を過ごす。人見知りな性格から言葉でのコミュニケーションを避け、絵画や音楽、日舞をはじめとしてクラシックバレエ・モダンバレエ・タップダンスなど様々なダンス「芸術事」で自分を表現してきた少女時代を過ごす。

自分自身への劣等感と心の病を通し、"生まれてきた意味"を問いかけ続ける。自身や他者の心理や人間への追求と人生経験を深める為、スペイン留学や多種に亘る仕事を経験することとなる。ホスピタリティの必要なサービス業・医療現場・大企業の事務兼秘書など多種多様な職業に就く。また、予防医学やリハビリの一貫として、スポーツクラブやピラティスやホットヨガスクールなどで多くの方々に接し指導する傍ら、フラメンコを踊る日々を過ごす。

幼少期に霊能者たちに言われてきていた「死」を迎える33才の誕生日に第2の人生かのように、2度目となる結婚。妊娠出産後、母になった私自身を受け入れられず苦しみの淵へ。自分自身を変えたいと思い本格的に「ヨガの道」を歩み始める。ヨガを通して35年間ずっと抱えてきた孤独感からの解放。ずっと傍にあったはずの自然の恩恵に初めて気付き、幸せを感じる経験に涙する。ここから生きている実感を味わい始めることとなる。

ご近所さま5人のクラスから、ヨガインストラクターとして活動を開始。ブログや口コミで常に満員御礼の人気自宅教室に。「はるさんの元で学びを深めたい」との生徒さまのお声をキッカケに、独自のメソッドを生み出すことを決意。感じる力を取り戻し、どなたにも幸せな人生を感じていただけるよう、どなたでも取り組んでいただけるシンプルメソッドとして『グラウンディングヨガ』を確立。1度のレッスンでグラウンディングを体感し、骨盤中心にご自分らしく整う姿勢や心の状態へ。続けていくうちに「人生が好転する」と定評があり、多くの方の信頼を持つ。現在は講師養成・育成を中心に活動。2017年6月現在16名のグラウンディングヨガ講師が育っている。グラウンディングヨガを全国に向けて只今拡大中。

メンターである橋本和泉氏よりVTアルケミー講座や8ヶ月にわたるメタフローラプレゼンスを通して心理や潜在意識への学びを深め、カウンセリングや講師養成へ活かしていっている。また、VTアルケミー認定カウンセラーとしてオーガナイズし、橋本和泉氏による認定講座を熊本にて開催している。

更にこれまでのヨガメソッドや身体表現力を生かし「舞リージングメソッド」を確立中。子ども向けの身体表現クラスへも目を向けて準備を始めている。その他、振付などクリエイター・プロデュースする方へ向け少しずつ発信。
水本晴美はマルチな才能を開花中!エンターテイナー晴れるやハルちゃんまだまだ人生クリエイト中❤


愛する夫と一男一女の子どもたちという家族と暮らしている。私自身が喜び生きていくことで家族が幸せに生きていけること、夫も私も共に拡大していけることを実証していっている道の途中である。「経験と感動こそ宝」という想いの元、「この人生やってみたいことは、とにかく1度やってみる!」「感動を与える表現者でいる!」というのがポリシー。